けみ芥見Chemi Akutami Official Website

「YouTuberへの道」は苦悩の道のりであった…

YouTuberユーチューバーを目指す訳じゃいなけど…
 
この前先輩に
「お前のページ(YouTube)
チャンネル登録者数 28人が少なすぎる
 
 
もっと頑張ってアップしろよ」
 
と言われ、少しばかり考えてます今日この頃…
 
 
 
2012に初めてPVを上げてから現在26個の動画がアップされています
 
20個くらいはお金をかけて作った物だし
面白い物もあると思うのですが…
 
何せ無名ですしね俺
 
 
でも先輩に言われっぱなしじゃ嫌だから
って事で友人の友人の友人…
 
いわゆる他人の方にYouTubeのイロハを教わる事になりました
 
 

まず最初に言われたのが…

1)動画の説明

でした。

これは、僕の勝手な見解で「動画タイトル」と思っていたので

こんな感じに”PARIS個展2012”みたいな色気も何も無い物にしてましたが

あくまで「動画タイトル」と勘違いしてまして(イヤハヤ…

 

「説明が少なすぎます!

初見の人にもわかりやすく魅力を伝えて下さい」

↪動画への興味を引き辛くなる可能性があります。

『何の為に見るのか?』という『訪問者 へ目的』を与えてあげると、視聴されやすくなる。

『動画を一文で表すとしたら!?』のような ご自身への問いかけを元に、一文を足すと興味付けがしやすくなりそうだなと。

 

了解しました!

見たくなる様な説明文に変更しますっ!!

 

 

その次に…

2)投稿数

やはりYouTubeでは投稿数が重要になるようです。

投稿ネタ例の一案ですが、けみさんが何かテーマを決めてお話をされる、というのも結構面 白いのではないか、と思っています。 

 

投稿数ですか…

これ大変ですな(汗

今まではほぼ展示会のPVをアップしているので、カメラマンも編集も全てプロに頼んでいたんですよね…

「投稿数増=破産」

ですやん…

だし何かのテーマに喋るとか、恥ずかしいし…

こんな言い訳も出たんですが、自分で撮って編集できる様に勉強します!押忍。

 

 

3)サムネイルの見直し

もう少しサムネイル画像を説明的にしてもいいかもしれませ ん。サムネイルはご存知の通り、雑誌でいえば表紙にあたる物です

『一枚表紙で何かを表現する』部分を、 一枚のキャンバスのように使い、 『写真(一枚絵)』と『テキスト』で、かっこいい感じに。

 

これ…、元々、こう言う画像を使ったりして

なんとなく拘っていたつもりでした…

 

が、これはただカッコイイ写真なだけで

何も伝わりませんですな…

 

了解です!面白そうだと思ってもらえる様に作り直します。

 

 

4)”カード機能”を使う

カードは動画再生中に自分のサイトや商品リンクに誘導するために効果的です

まずはけみさんのおすすめ動画のURLを貼り付けて見て下さい。

 

了解しました!

自分の動画の中で、自分の動画を紹介する…

なんとも変な感じですが、やってみます。押忍。

 

「2)投稿数」はネタ作り、カメラ、編集…など問題山積みなので、ここは真面目に考えるとして

「動画の説明」「サムネイル」「カード」は早速やってみました

さて…

今後どうなりますかなw