けみ芥見Chemi Akutami Official Website

怖いものなどなかった… その弐

前回の古事記国産みの男神「伊邪那岐(いざなぎ)」

 

に引き続き…

 

  

 

描いて

 

 

しまいました

 

伊邪那美(いざなみ)です

 

 

今なら違う描き方をするとか

 

そんな次元じゃなくて

描かないですね

 

はい

この頃の自分に精一杯の拍手!

 

 

 

ちなみに、伊邪那岐と同じく

この紙は和紙

 

と見せ掛けて和紙では無いんです

 

まー、そんな紙のマニアックな話はまたの機会にお伝えするとして…

 

 

この作品も伊邪那岐と同じく

 

 

NYCのMaKaRiの壁で生活を送っている様です