けみ芥見Chemi Akutami Official Website

Category

Blog

「花の都Paris」とは言うけれど、夏のパリは「◯◯の都」?

花の都Paris! 「ハナのミヤコ巴里」  この名言は誰が作ったんでしょうかね 今で言うJTBの様な、当時(っていつか知らないけど)日本で幅を利かせてた旅行会社の有能なコピーライタ […]

Read More

フランス西海岸サンマロ湾上に浮かぶ小島Mont Saint-Michel

2015年6月…この時は個展って訳でも無くパリへ  今回滞在は引っ越したての友人宅パリの東に位置する街ジョアンヴィル=ル=ポン (Joinville-le-Pont)でした  有名 […]

Read More

水原佑果さんにケミポレ納品の儀

昨日、佑果ちゃんのイベントに呼んでもらいました!  クソ可愛いし このお方水原佑果さまです。 モデルとしてさまざまなファッション誌やショーを総ナメし、輝き続ける水原佑果。ピンクのボブがトレー […]

Read More

ユネスコ無形文化遺産に登録された本美濃紙(美濃和紙)

昨日に引き続きというより今日は本格的な美濃和紙の能書きです 2013年11月27日にユネスコ無形文化遺産に登録された本美濃紙(美濃和紙)この時登録されたのが本美濃紙以外に「石州半紙(せきしゅうばんし)」(島根県浜田市)と […]

Read More

「美濃和紙と漆の悲劇」クオリティーが高過ぎた為、外国の人に理解されないという悲話

台北より帰国したてですが、翌年の台北でのD通系のイベントTOKYO CRAZY KAWAII TAIPEI用に 美濃和紙が出来るまでのPV撮影を美濃和紙の里で撮影する事になりアレックスが美濃の山奥に来てくれた!  早速で […]

Read More

SKE48のも作った!?懐紙のオーダーなら和紙ブラザーズの懐紙ブランド「KAI」

美濃和紙の里の親友つーちゃん彼等辻兄弟でやってるのが 「和紙のことならワシに任せろ!」  和紙ブラザーズですが 彼等は”懐紙作家”としても有名でして 懐紙ブランド「KAI」https://www.instagram.co […]

Read More

大盛況と見せ掛けて”本当の狙いはハズレ” 台北の敗北…またも断髪式。

2014年2月8日~11日の台北個展旧正月というより、現地じゃリアル正月だった事もあり  大盛況!! でした。作品も2点巣立って行った事も考えればまずまずの結果だったと思う &nb […]

Read More

台湾のお正月効果!300人を超える来場者様!

華山1914台北個展のスタート!  現地で会社してる友人よりお花も届き  当日ビラ巻には可愛いコスプレ集団が来てくれた  このイケてない感じがなんとも素敵w&n […]

Read More

「伝統を引き継ぐと言う事は、その土地から出ないという事」美濃和紙の里の物語

パリ個展、ミラノ個展を終え帰国 セントレアよりそのまま美濃和紙の里へ戻りました 帰国後の挨拶などをし…再び和紙修行開始師匠に帰郷の挨拶と、修行再開の挨拶に行くと…  「おみゃーはぜ […]

Read More

敗北に終わってしまったMilano個展。そして断髪式のBGMはドリカムの「サンキュ.」

何も聞かぁ〜ず〜に、付き合ってくれてサンキュ…   ミラノの事、そしてギャラリー(お世話になりありがとうござました)の事も何も調べず勢いで「GO!」したミラノ個展でしたが 完敗&n […]

Read More

過去の日記を読んで、度々ほっこりするのが好きなアタシ

平成24年より新しく日課にした物がある それは「日記」と「一人会議」 過去には会社をやっていたので会議はよくするし、社員のみんなと「3行日記」という、その日あった嬉しかった事や有り難かった事を3つメールで送る、という事を […]

Read More

GOETHE「ジブリ童貞のジブリレビュー」愛すべき天才ギャグ漫画家の視点

親友の宮川サトシの漫画が好き過ぎて勝手に「愛すべき天才ギャグ漫画家の視点」なんて作っちゃおうかと考えている今日この頃です それにしてもGOETHEさんもヤリますなサトシに「ジブリ童貞のジブリレビュー」なんて企画 […]

Read More

1 / 2512345...1020...最後 »